依頼者と技術提供者を結ぶ

エアコンクリーニング依頼者と技術提供者を結ぶ<

提供する技術に、品質証明を管理する体制を !

エアコンクリーニングのように高度な技術が必要な業務には、その技術を事前に証明する認定制度とそれを執り行う機関が必要と考え、当協会は発足いたしました。
当会が定める基準をクリアした技術者を「エアコンクリーニング技能士」と命名し、その認定を受けるには協会指定の試験に合格する必要があります。
しかしそれは単に技術レベルを向上させるだけでなく、消費者からの信頼性を得る意味でも大変重要なことなのです。

エアコンクリーニング技能士の取得

エアコンメンテナンス協会認定 エアコンクリーニング技能士

エアコンクリーニング技能士の称号を取得するには協会主催の研修に参加され、試験に合格するか、または既に習得されている技術を証明していただく方法があります。
開業間もない方やこれから開業される方、或いはエアコンクリーニングを得意とされない方は研修参加が必須となります。技術習得済みの方は試験のみ受験していただき、合格により称号が授与されます。

試験内容

エアコンメンテナンス協会認定 エアコンクリーニング技能士の試験内容

試験は技能試験と学科試験に分かれます。
技能試験はマナー、段取り、養生、内部高圧洗浄と部品の脱着が主な項目となります。
学科試験はエアコンの仕組み、機材、道具、洗剤等に付いてが主な項目となります。

このページのトップに戻る